カラーリストSPEEDY 2019.6.19

やっぱり美容の仕事が好き。10年のブランクを経てSPEEDYへ。

SPEEDY カラーリスト 田中 舞美

やっぱり美容の仕事が好き。10年のブランクを経てSPEEDYへ。

美容専門学校を卒業後、都内のサロンに就職するも家庭の事情で退職。10年以上のブランクを抱えながらSPEEDYに入社。

Q1. 美容の職に復帰しようと思ったきっかけや当時抱えていた不安や悩みについて教えてください。

子供の頃から髪の毛を触ることが好きで、中学生ぐらいの時から美容師になることに憧れていました。美容専門学校卒業後は都内の美容室に勤めていたのですが、介護をしなくてはならなくなり、美容の職から離れることになりました。時間の調整がしやすいアルバイトしながら、介護をするという生活を10年近くしていたのですが、心のどこかでは「美容の免許を生かしてもう一度美容に携わる仕事がしたいな」とずっと思っていました。
介護の方が一段落した時期に将来をもう一度考えてみたのですが、やっぱり美容の職に戻りたいと考えるようになりました。でも、そもそも40代でブランクが10年近くある私を雇ってくれる美容室があるのか不安でしたね。それと、カットができるのかなといった漠然とした不安もあって美容師になるのは難しいのかなと思っていました。 

Q2. SPEEDYに入社を決めた理由はなんでしたか?

美容師に復帰するのは難しいのかなと思っていた時、カラーリストの存在を知りました。カラーなら私にもできると思い、「カラーリスト 40代」で検索をしてみました。そこでSPEEDYの存在を知って、すぐに電話をしてみたんです。
ブランクは10年以上あり、年齢を理由にそもそも応募ができないお店が多い中、SPEEDYの採用担当の方は真剣に私の話を聞いてくれました。こういう話を親身になって聞いてくれる人がいるお店で働きたいと思って、すぐに働くことを決めました。それとSPEEDYは他のカラー専門店と違って、自分にあった働き方ができるということもSPEEDYを選んだ理由です。

Q3. 実際にSPEEDYで働かれてみて何か感じたことはありますか?

最初はブランクがあって少し不安だったのですが、マンツーマンのしっかりとした研修制度があるのですぐに仕事を覚えることができました。アシスタントの経験があれば誰でもすぐに活躍できる環境だと思いますね。職場は私のような世代の方が活躍されてますし、雰囲気はアットホームな感じですごくいいです。
今後は、自分の生活スタイルに合わせて長くSPEEDYで働きたいと思っています。

新着記事

ソーシャルメディアやRSSから、YPBeautyの更新状況を受け取ろう

Category